FC2ブログ
11« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»01

くろ・むら・さき

  : 

咲姫の心 思うままにつづります

和三盆に春を見つけた京都 

久しぶりの京都でした。


-- 続きを読む --
スポンサーサイト



テーマ: 小さな幸せ

ジャンル: 心と身体

  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

浅間、夏空 

端正な浅間山
夏雲
夏空
いいですね

moblog_cf072c85_20100718184447.jpg


   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

テーマ: 山の風景

ジャンル: 写真

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

広い空 



山上の楽園かな

   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

テーマ: 山の風景

ジャンル: 写真

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

さくら、さんしゃいん、せんろ 

東京はさくらが咲き始め。
あちらに数輪、こちらに数輪。
でも、つぼみもめいっぱいふくらんでるね。

100322池袋 (6)50


某さんしゃいん。

100322池袋50


山手線の線路。
大塚辺り。

100322池袋 (3)50

ということで、大塚から都電に乗って鬼子母神へ。
お参りして池袋まで歩いてきました。

そう、今日は若い男のコのご案内。
彼女(私の)と一緒にね。
彼の行きつけのお店で天丼をいただいて、
ケーキ屋さんでケーキを買って、
お部屋で食べて。

和やかな春の一日でした。

   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

テーマ: 空の写真

ジャンル: 写真

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

240 雑感 

240は1970年代初めに設計され、
1974年から1993年まで、
実に20年近くもモデルチェンジをせずに作り続けられた車です。

とにかく240に乗りたかったし、
おおよそ中古車の相場もわかっていましたから、
連絡があって、中古車屋さんに見に行って、即決でした。
比較したりとぜんぜんなし。

私の乗っていたのは1991年式で、だいぶ後期の型でした。

運転席に座ると、ボンネットが大きく張り出しているのがわかる、
いかにも古くさい車。
最初に試乗したときの、重く地面に沈み込んでいくような加速が
印象的でした。
と言っても、ぜんぜん加速よくないです。
ゆっくりゆっくり速度を上げていく感じです。
それでも、いつしかかなりの速度まで行きますし、
どんなにスピード違反でも速度感を感じない、
安定さが好きでした。

日本の夏において、クーラーが効かないのは致命的ですね。
ガスを補充するとか簡単にできることはしたのですが、
北欧車のせいか、設計が古いせいか、ダメでしたし、
240でよくあることとのこと、お手上げでした。

それでもよく我慢していましたが、
高速でエンジンが止まってからは、
なんとはなし信用感がなくなりましたね。

うちにはほかに車がないし、遠出もよくするので、
いくらトラブルを楽しむと行っても、限界があります。

そして、次の車につながっていきます。

テーマ: 愛車

ジャンル: 車・バイク

  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top