FC2ブログ
「たとえば自分の内側に、大切な物や人や出来事があると(たいていの場合、人は生きているとそういうものがふえていく、と思うのだが)、外側に対して自分がいつのまにか、澄ました顔で心を閉ざしてしまっているのではないかと心配になる。現実に対して目をあけているつもりでも、実はつぶって安心している、などというつまらないことに、ならないようにならないように、と、頭の上で夏の木が言う。自分で自分を、しばらないようにしばらないように。すぐにでもどこにでも、いかれるようにいかれるように。」


04/24|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
1994年、江國さんが30歳のときに出版された本です。
最近の江國さんと変わらない美しさ、かわいらしさが感じられます。
エッセイということもあるのでしょうが、
近頃の小説に比べ、軽さとそして若さも感じますけど。

090412本85


04/23|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
左上腕。

血圧は133-89。
相変わらず下が高いです。

昨日の訳でしたが、飲み会のためパス。
今朝は久々にプロセキソールを服用しました。
1日くらい延びたからって、飲むこともないのでしょうが、
もらいおきがありますので、在庫処分的意味合いもあります。

いつもデポを打つ検査室をよく眺めてみますと、
薬剤や器具等を入れる小物入れのケースに
「ペラニンデポ 10mg」なんて書かれた引き出しがありました。
あれって、私のためのようですね。
一つ占領しちゃってます。

今日の看護師さんは少し年輩の方。

「痛くない?」
「大丈夫ですよ。」
「私も最初の子のとき、母乳が出なくて何度か打ったけど、
とても痛かったのを覚えてるんだけど。」
なんてお話ししました。


04/22|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
はじめてかなぁ。
妊娠した夢をみました。
少しお腹が膨らんでいて、
そう、5ヵ月くらいでしょうか、
妊婦さんの健康診断の列に並んでいる夢。

もとは男なのにこの列に並んでもいいのかなぁ。
でも、妊娠してるんだからいいんだよね。

なんて思いながら。




04/21|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
恐怖には、ひとつしか名がないことを教えてやろう。
矮小さだ! 銀河の終焉さえとるに足りない宇宙にあって、自分がどれほどちいさな存在なのか、理解するのだ。
とてつもなくちいさいから、わかるはず。おまえは呼吸をやめるしかない。
それがおまえの恐怖だ。自分がだれで、どこにいて、いつ存在するのか…それがわかってしまうのが。



04/20|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
宴の席、あの人と二人加わった夜、
あの人は、「新しいお友だちを作りたい」って。
本当は隣に座り、ベタッとしていたかったけど、
いいえ、もっと本当を言えば、
そんな宴、どうでもよかった、あの人を独占したかった。


04/19|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
店員さん、女性トイレに案内してくれました。
04/18|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
映画「おくりびと」の冒頭のシーン、覚えていますか?
主人公の納棺師が驚くシーン。


04/17|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
タルゴの白くソフトでクリーミーな乳液状のしわケア用美容液。
しわケアだよ。
そんなものを使わなくちゃならない私のお顔。
がっくりだね。
でも、少しでも美しくいたいから、きちんとお手入れはね。

090414スキンケア (8)70


04/17|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
大槻ケンヂの幻想の世界、短編集です。
絶対あり得ない世界、なさそうであるかもしれない世界。
ゴシック&ロリータが主題になって、巡っています。
そう、ゴシック&ロリータ、それ自体がなさそうである形ですね。

090412本 (5)65



04/16|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示