FC2ブログ
山女子さんの山女子宣言、読みました。

110709本 (2)50

山登りを始めたばかり、
それでいて大好きになってしまったウキウキ感が
よく出ていて楽しいです。

わたしもこんなときがあったのかしら。
遠い昔でよく思い出せません。

山姥になりたいなんて言ってないで、
山女子をめざさなくちゃ!ですね。

でも、本当は深い森に住むニンフになりたいな。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

07/19|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
今日もお山の方へ。
登らず、車ほぼ横付けでまったりしてきました。

110718 (2)

バイケイソウが咲いてました。

バイケイソウ110718

カルガモ親子もすぐ近くを泳ぎすぎて行って。

カルガモ110718 (3)

ヒナはかわいすぎます。


大汗かいてピークを踏むのも楽しいけど、
何でもないところでのんびりベンチに腰を下ろし、
湖面や森や山や空を眺めるのも好き。
今日はゆっくりできました。

で、ボケッとしていたら、
なんと!
東京の知人がご家族で遊びに来ていてバッタリ!
不思議なものですねぇ。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

07/18|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
毎年毎年、一年の中でムラはあるものの、
だいたい歳の数のピークを踏んでいます。
もうかれこれ10年くらいかな。

それも10回のうち9回ほどは単独行、一人です。

わたしには人とペースを合わせることは苦手です。
人と並んで歩くことが大好きな人もたくさんいます。

山に行っても、おしゃべりしまくりで歩く中高年女性陣、
お弁当を広げ、おしゃべりの花が咲きます。
まさしく姦しい。

いいえ、女性ばかりではありません。
男性陣も、どこの山に登った、どうだったって、
山登り自慢が始まります。

まるで、ファミレスのランチタイムか、
夕暮れの焼鳥屋さんか…。

なにも山でしなくたっていいんじゃないの!?って。

わたしは一人で十分。

昨日、めずらしく女性の単独行者とすれ違いました。

最近流行の山ガールとは一線を画し、
だけれども、機能的なファッションに身を包み、
さほど人の来ない山域を颯爽と歩き来ました。

お互い、簡単なあいさつを交わしすれ違います。

いいなぁ、あんな感じ。

07/17|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
今週もまたまともに山登りをしてしまいました。

3時起床。
4時前出発。
5時半登山口着。
で、歩き出して、5つばかりピークを踏み、7時間ほど歩いてきました。


07/16|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
もう、帰りたい…

って、よく思います。
朝、出勤する前とか…。
まだ、どこにも出かけてないのに…。


07/15|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
今日はね、暑くて、事務室の温度が35℃を超えました。
地元の最高気温が37℃だったらしいから、
やや涼しいかな。

それでも、なんだか頭痛がするし、気持ち悪いし、
熱っぽい感じなんだけど、額に手を当てると、
からだの方がひんやりしてるし…。

頭ん中、暑く熱くアツクなっていて、溶けだしていそう。
腐りかけた味噌みたい。
何も考えられないで、考えなくちゃいけないけど、
書類とパソコンの画面を見て、
白紙。

これじゃぁ、パソにもよくないよね。

でも、なんとか乗り切った。

っていうか、暑すぎて逃げ出すことも思いつかず
時間が経ったっていう感じかな。

ふぅ~…。

それで、気分だけでも涼しくって…


100207浅間山 (35)80


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村



07/14|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
左上腕にかわいくチクと刺さり、
ぜんぜん何も感じないまま終わりました。

血圧は、134-84。
まぁ、高め。


07/13|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
わたしは実は目玉がめちゃくちゃ悪いです。
裸眼だと0.03くらい。両目とも。

一番上のでっかい  が見えないんだよね。

だから、普段はコンタクト使い。

その昔は眼鏡をかけていたのですが、
厳冬の北岳で眼鏡が凍り付き、足元も見えない状況に。
そのあげく、死ぬ直前にまでなったことがあります。

思えばあれ以来コンタクトです。


07/12|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
わたしの山登りは原則一人です。
単独行というやつですね。

遠くの山を眺めて、あの頂に立ったことを思い出し、
まだ登らぬ山に「逢いたいな」って思います。

道端のお花やきのこに話しかけ、
「いいよ」って言ってもらえれば写真を撮ります。

深い森では、わたしの居場所を感じ深呼吸します。

これから行く山を思い、その遠さに嘆息し、
歩いてきた山々を見返して、
よくもこんなに歩いたものと感嘆します。

そんなタイミングが人とずれています。
だから、同行することはお互い不幸。

一人が、自分自身が最良の同行者です。


07/11|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
今日は、山を堪能しました。
およそ8時間、一日分としては十分満足のいく歩きです。
やはりこうでなくちゃいけませんね。


07/10|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示