FC2ブログ
週に3回ほどマンションのゴミ置場に寄ります。
うちではその日に出すゴミ袋、たいてい1袋ですが、
「ゴミラ」と呼んでいます。

そう、週3回ゴミラを送り出す、または追い出す作業をするのですが、
ゴミラの首根っこを持って、マンションのエレベータに乗り、一階へ。
裏を回ってゴミ置場にゴミラを連れて行きます。
ゴミ置場はカラス・ネコ対策なのでしょうか、
網で囲われていてゲージ状態。
すでにほかのお宅のゴミラが集結しています。
そこにうちのゴミラもポイッて出すのです。




でもね、ゴミラを持って歩いていると、
何だか錯覚してきます。

もしかしたら、
ゴミラに連れられてわたしがゴミゲージに向かってるのではないかなって。
ゴミラがこのまま会社に行って、
わたしはゲージの中で待っているのかなって。

どっちが捨てられるのでしょう。

もしかしたら、わたし?
それとも、ゴミラとわたし、二人ともかもね。

何かそんな妄想、幻想、想像しちゃいます。

楽しくもないけど、それでもいいのかなって。

でも、収集車の投入口でつぶされるのはいやだなぁ…。



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



07/08|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示