FC2ブログ
自分が信じることを他人にも信じさせたい、という胸中の欲望ほど強烈な情熱はない。自分がこうも高く評価しているのに他人は低くしか見ていない、という意識ほど幸福の根を絶ち、人を憤激させるものはない。

                     オーランドー から

110428新緑 (2)50


まさしくそうです。
決して自分の思うことが正しい訳ではないと理解していても、
それでも他人にも共有して欲しいという欲望は抑えがたいです。

それほど強く主張する訳ではありませんが、
逆に聞き入れてもらえないのなら、
もういいや、お付き合いしてもらう必要ない
なんていう短絡的な思いに駆られることは
往々にしてあります。

わかっているのに、情けない限りです。

でも、おそらく多くの人がそうではないでしょうか。
だからこそ、戦いが起こったり、戦争になったり、
差別が生まれたりするのでしょう。

この思いをなくすことは難しいのではないでしょうか。
思いを抱きつつ、違いを尊重するしかないようです。
だいぶ困難なことでしょうが。

しかし、そこを乗り越えないと、
たびたび言っているように差別が差別を生み、
差別が再生産されるように感じます。

思想、それほど大げさでない、思いにしても、
起きて半畳の気持ちを忘れてはいけないようです。

多くを持ち、主張しても、憤激が募るばかりです。

削りに削って、自分の身の丈にあった思いを大切に、
主張し、人に押しつけるのではなく、
自分の最低限守るべきものをしっかり押さえることが
大切ではないでしょうか。

   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



05/08|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示