FC2ブログ
と言うことで、今日からまた一週間がはじまります。
今週はお休みもないし、フルな一週間。
耐えられるかなぁ。

お休みしたい…。


  100828お洋服 (10)cc50


で、男子高生のころ。
女のコをしていたかというと、
本当に本当に隠れてこそこそとと言った状況でした。

お洋服ですら、レディスなんてとても買えず、
メンズの中でもユニセックスなデザインを選ぶのがやっと。
とても悲しかった覚えがあります。
それでもできることはやっていたのですが…。

下着はとてもじゃないけど、
普段から身につけるなんて訳にはいきません。

自宅から少し離れたスーパーとかに行って、
片隅においてある女性下着をおそるおそるカゴに入れ、
ほかにごまかすようにブリーフなんかも入れて、
レジを通るっていう感じでした。

そうして持ち帰った下着は、自分の部屋の奥深く隠しておきます。
受験勉強の深夜なんかに身につけて、
はかない満足を得ていました。

当時はショッピングモールなんてなくて、
たまに行くデパートで、
たまたまランジェリー売り場の脇を通ることになるだけで、
恥ずかしくて、うつむいていたくらい初々しかった。

そう、ランジェリー売り場どころか、
普通にレディスのお洋服をおいてある売り場だって、
行くことができませんでした。

お小遣いも少なかったしね。

大学生になってようやくかな…。
「彼女にプレゼントします」みたいな感じで、
レディスのお洋服を買えるようなったのは。

下着は相変わらずスーパーだったし、
一人暮らしのアパートの押入深く、しまい込んでました。

暇な学生同士、いつお友だちがやってくるかもわかりません。
やっぱし、深夜とかにこそこそって。

それでも、夜中に訪ねてくる傍若無人な友人もいて、
ドキッとしたことも何度かありました。

今、こうして思い出すと、なんだかかわいらしいね。

あのころからもっと堂々としていれば、
わたしの人生、ぜんぜん違ったものになっていたでしょうね。

   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



05/16|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示