FC2ブログ
路肩の白線の上、線路の上、ブロック塀の上、
そういうところを歩くのが好きでした。

  080203でんでんべびぃ (3)c

今なら考えられないかも知れませんが、
まだまだのんびりしていて、
小学校低学年のわたしが電車が来る合間に線路の中で遊んでも、
誰も何にも言わなかったし、
だいいち線路の周りに柵も何もありませんでした。
電車の鉄橋なんか渡ってたのですから、
今考えれば危なかったなぁ。

ブロック塀の上も好きでした。
今もそうだけど、子どものころから高いところが好きだったんですね。
近所のお兄さんと一緒になってブロック塀に這い上がり、
その上を歩いたものです。

白線は線路やブロック塀に比べれば緊張感がないですよね。
車は大回りするに決まってるし、
落ちる心配も、電車の心配もありませんから。

なんでそんなことが好きだったかって…。

近所のお姉さんが言ってました。

「モデルさんは、本を頭に載せて、
 まっすぐ歩けないとなれないんだって!?」

その言葉、なぜか子どものわたしのこころに深く刻まれました。

だから、本こそ載せませんでしたが、まっすぐ歩く練習をしたのです。
一直線に、
右足のまっすぐ前に左足を出し、そのまっすぐ前に右足を出し…って。
それには線路とかブロック塀の上はいい練習になるでしょ。

おかげさまで、今でもまっすぐに歩いています、普段から。

そういう歩き方が美しい歩き方だとずっと思っていました。

そしたら、男性は違うんですって。
両足が平行になるように歩くのが男性的でいいんだとか、誰か言ってました。

わたしはまっすぐ歩けばいいんだけどね。

でも歩き方って大切ですよ。
どんなにセンスよく着飾っていても、
男性のように足が平行に出ていたり、ガニだったりすると、
とたんに台なしです。

つま先まで気を配りたいものです。
っていうか、自然にできるようにしておかなくちゃ!!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



08/02|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示