FC2ブログ
「なぜわたしは移ろいやすいのでしょう、ゼウスさま」と、美がたずねた。
「わたしは移ろいやすいものだけを、美しくつくったのだよ」と、神は答えた。

                         … ゲーテ

 090715小笠周辺 (5)50

美しいまま変わらずにいることは誰をもが願うことでしょう。
わたしだって、いつまでも今のままいられればと思わない訳ではありません。
でも、その願いはかなえられないのです。

もし、今の美しさのまま固定されたならば、
それは美ではなく、命のないモノに成り下がってしまうように思います。
生きているからこそ、変化の可能性があるからこそ、
そこには、壊れ、分解され、滅ぶ可能性があるからこそ、
輝けるように感じます。
その輝きこそ美であるのでしょう。

また、その崩れていく過程であっても、
質の違う美があり続けられるように感じます。

そう、冬芽はかたく美しく、新緑はすがすがしい美しさで、
花に見ほれ、散りいく美を感じ、紅葉に感動し…と。

あるいは、幼年期の丸い穏やかな山容に大きさを感じ、
穿たれた谷に厳しい美しさを見、
岩だけに削ぎ落とされた老年に枯れた美に感嘆するように。

固定されないからこと、変化していくからこそ、
ものは、私たちは美しいのでしょう。

わたしは今の美しさを保とうとは思っていません。
そのときどきの、年を経た、あるいは枯れた美しさに
遷移していきたいと思っています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



08/18|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示