FC2ブログ
今日は最後の夏休み。
お友だちのお店に行ってきました。

そのお店、森の入り口にあって、
四季の移り変わりを映す素敵な、かわいらしい雑貨屋さん。

生まれたときからそこにいらっしゃるような
素敵な女性が切り盛りしています。

わたしの大好きなスポット。
季節がうつろうたび訪れ、おしゃべりをして、
かわいいものと出会い、わたしの近くに連れ帰ってきていました。

でも、とても残念ですけど、
彼女、街へ帰るとか。
もうすぐお店も閉まってしまいます。

最後のお別れかな。

彼女とはきっとこれからもお付き合いが続くでしょうが、
お店とはお別れ。

彼女にお願いして写真をいっぱい撮ってきました。

撮影していて、思わず涙しそうだったわたし。
お店のこと、好きだったんだなって…。

IMG_9807-70_20110926171408.jpg

もちろん彼女がいて、
はじめて命の入ったお店であることに間違いありません。
いつも、お店の奥のカウンターに彼女の笑顔が見えました。

わたしにはお店は彼女の一部で、
永遠に、わたしが年老いても、
同じように続いていくように思っていました。
そんなことはあり得ませんけどね。

いま、お店を閉めちゃって、彼女は大丈夫なのかな?
なんて思ったりもしますが、
きっと、お店は彼女の延長、イメージの投影で、
お店を閉めても、街へ帰っても、
彼女のいる場所で彼女のイメージが広がり、
新しい世界ができるのでしょうね。

森の入り口である必要はないのでしょう。


わたしの行き場所が一つなくなってしまいます。
残念ですが、それは私のわがまま。

彼女の次の歩みを祝福し、応援しましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村  


スポンサーサイト



09/26|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示