FC2ブログ
---すなわち人間の幸福は、自由の中に存在するのではなく、義務の甘受の中に存在するのだという事実を、明らかにしてくれた点に感謝するものだ。

101220月 (10)60

これは、サン=テグジュペリの夜間飛行の序として
アンドレ・ジッドが書いた一文です。

確かに周囲を見渡し自由にあふれている人間、
様々なことを自分の思うようにできる人間が
必ずしも幸福な訳ではないようです。
そういう人間には、
自分の自由になってしまうが故の満たされない感ともいうべきものが
醸し出されています。

自分の思うままに声高に主張している人間もまた
それ故に決して幸福そうに感じられません。

不思議なことに彼の主張が正論であると理解できても、
受け入れられません。

やはりそれぞれ人間には義務があるように思います。
義務を受け入れ、黙々と果たしていくからこそ、
やり遂げたときの達成感があり、
それが幸福感に繋がるのではないでしょうか。

また、黙々と義務は果たし続けるが故に、
わずかに隙間に入り込んだ自由が貴重な価値のあるものになるのでしょう。
そんな自由を享受してこそ幸福感が得られるというものです。

そういう人間がぼそっとつぶやいた希望は、
たとえ多少理にかなわないところがあっても、
そういう人間の望みであればと、受け入れることができるものです。

自分の自由を、あるいは権利と言ってもよいかも知れませんが、
主張し、通そうとするのであれば、
まず、義務を果たすことです。

やるべきことをきちんと行い、その上で求める自由は、
他者から気易く受け入れられ、
そして自身の中にも幸福感を生むことでしょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村  

スポンサーサイト



10/25|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示