FC2ブログ
私には珍しく読んだビジネス書にあったある実業家の言葉です。
さらに
「相手の心理が読めれば、人を動かすのはむずかしくない」
と語ります。


乱暴な言い方ですが、真意をひも解くと

「世の中、思いどおりにならないのは、全部、自分が悪いのです。たとえば、つくったものが売れないと嘆きます。しかし、それは、消費者が欲しがるものをつくれなかった(つくらなかった)自分が悪いのです。
銀行がお金を貸してくれない。…中略… お金を貸すのが商売の人が、貸せないというのだから、それなりの理由があって当然でしょう」

なんでも相手のせいに、
世の中のせいするのは責任転嫁ではないでしょうか。

「そうではなく、なぜ売れないのか、お金を貸してくれないのか、先にそれを考えるべきでしょうね。では、どうすれば、その局面を打開できるでしょうか。そこを考えていかなければならないのです」

相手に相手の言い分が当然あります。
そこを読んで相手の望むことをかなえることができれば
信頼を得ることができるでしょう。
相互の信頼が成り立てば
こちらの言うことにも耳を傾けてくれるのではないでしょうか。
実業家の言葉ですから、ビジネスの話になっていますが、
世の中の多くのことに共通しているのではないでしょうか。
受け入れないあなたが悪いと声高に主張していませんか。
もう一度身のまわりを振り返ってみてください。

スポンサーサイト



04/06|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示