FC2ブログ
今年のお仕事も今日をもって無事終了。
まずはよかったです。
大過なく終わったと言うことが。


もう数え切れないほど年を越し、
そして、あと何度年を越せるのだろうと、
何度となく思ったことでしょう。

新年を迎えると、
365日もある一年の長いことに驚愕し、
どうして過ごしていけるのだろうかと
心細くなります。

それなのに、気がつくと、一年が終わり、
本当に瞬く間に終わり、
今日という日で言えば、
今年はお仕事でどれほどのものが残せたのかなと
悲しい現実を突きつけられます。

それでも、懲りずにまた一年を続けるのでしょうね。

そうして、あと何十回も、もしかしたら何百回も
新年を迎えるのでしょうか。

わたしはいったいいくつまで生き続けるのでしょうか。

120226山 (33)70

雷鳥が冬になり純白の羽毛に着替えるように、
わたしも雪女に変わります。

吹雪に抱かれて、
積もった雪の上をすべるように歩けるといいな。

雪の山々を渡り歩いて行きたい。

どこへ?

って。
そんなことはわかりません。
目的地なんてどうでもいいのです。
雪の中を、雪の上を、歩き続けられれば。

あの森の中、峠を越えて、凍てついた湖のほとり、
山の頂、街角、ある小屋の中、…

どこまでも、どこまでも、雪の中を歩いていたいのです。

ものなんか食べたくないな。
眠らなくてもいいな。

ただただ雪に降られていたいのです。

それが、わたしの冬の思い。

そうして、わたしのそのときどきを楽しむのです。
そうして、わたしは年月を重ねるのです。

何度も何度も。
そう、目的も目標ももうとうにどこかに行ってしまいました。

目当てにたどり着くために歩くのではなく、
歩きたいがために歩くのです。

雪女。
春になるまで歩き続けます、雪に抱かれて。

春は春の乙女に羽化します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



12/28|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示