FC2ブログ
先日来しばらくの間、男性との妄想に浸り、
あらぬことならぬこんなことあんなことを
いろいろ想像し、
ものがたりを作り、
一人喜びを感じていたりしました。
やはり、力強い腕、厚い胸、熱い体温は必須、
そうしたものに包まれるのが幸せかなと。

ところが、昨晩夢に出てきたのは、
細身の美しい女性。
女性同士延々と見つめ合い、
お互いの美しさを見せつけ、
誉め合い、讃え合い、確認し、
触れて確かめ合うのです。
そこには力や熱はないのですが、
しっとりとした、でも蒸すようなことのない
暖かさがあふれていました。
あまりに心地よいので、
永遠にこのままでいたいと思えるような。

わたしは何を求めているのでしょうね。
人の肌のぬくもり、人の重さ、強い接触。
体温は感じたいのですが、
こころが絡み合うような繋がりは
いらないようにも感じます。
それとも、からだの暖かさは
こころのそれを代弁しているのでしょうか。

美しい香のする人がいいな、暖かさを感じる人は。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト




02/22|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示