FC2ブログ
宴の席、あの人と二人加わった夜、
あの人は、「新しいお友だちを作りたい」って。
本当は隣に座り、ベタッとしていたかったけど、
いいえ、もっと本当を言えば、
そんな宴、どうでもよかった、あの人を独占したかった。


でも、成り行きで向かいの席に、
そこは、ビールを飲みほすあの人、
笑うあの人、隣の方にお話しするあの人、
生き生きとしたあの人が見られて、とても素敵。
えっ!?私に話しかけたの?
ごめんなさい、あなたに見とれていてわからなかった。

せっかくあの人と一緒の夜、テーブルをはさんでいたけど、
私、とても楽しかった。


まだ、宴は続いていたけれど、
遠くへ帰るあの人と席を立つ。

やわらかい夜にあの人の白い肌が明るい。
そっと触れてみる。
あの人も私に触れてくれる。
あの人の皮膚、あの人の体温、
とても素敵です。
私はあの人の皮膚に触れ、あの人の体温を感じてる。
とても幸せ。

もっとあの人が欲しい。
もっともっと欲しい。
でも、お別れの時間。

思いを残したあの人との時間。
その思いが続いていく。

スポンサーサイト



04/19|コメント(4)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
No title
いいなぁ
別れが惜しいと思える人がいるなんて。

でも、別れが惜しいと感じた事はいつの事だろうか・・・
そんな感情がそもそも有ったのだろうか・・・

もしかすると、とても貴重な感情なのかもしれない。
さき様には、そんな感情を大切に育んで、幸せになって欲しいなぁ
From: さら@上石神井 * 2009/04/19 23:13 * URL * [Edit] *  top↑
さら@上石神井 さん
私は、いつも恋愛をしていたいタイプだから、
貴重な感情でもないかなぁ。
うーん、いい年して学生のころから進歩ないなぁ…
なんて自分でがっかりもしてしまいます。

さらさんもきっとそんな方が現れますよ。
From: E.sakii * 2009/04/20 05:23 * URL * [Edit] *  top↑
恋する心は人を美しくしますね(^.^)。
幾年になっても、恋をする事はとても大切だし、自分を磨く事になりますよね。好きな人が居るから、その人に好かれたい~だから、自分を磨く事になるし、なにより生き甲斐を感じますよね。人は、恋すら出来なくなったら、容姿に気を配る事も無くなるし、若いうちはまだいいけど、年を重ねて行くと、同じ年ですか?若いですね!、え、まだそんなお年でしたか?と差がついてしまいますから、幾年になっても、恋は素晴らしい事じゃないでしょうか!(^.^)
From: 優 * 2009/04/20 07:44 * URL * [Edit] *  top↑
優 さん
そうですね。相手の関心を得たい、相手に好かれ続けて欲しい、という気持ちが人の内・外面をいろいろな意味で磨きます。
あらぬ方向ではなく、知恵も知識も容姿も高め合っていけるような刺激的な人がいいですね。
そのような意味であの人はとても素敵、大好きだし、尊敬もできます。
From: E.sakii * 2009/04/20 20:28 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示