FC2ブログ
近ごろは、下地にお粉をはたくだけでもいいかなって
思えるほどお肌がすべすべきれいになりました。
まぁ、年齢相応にシミとかシワはあるけどね。
これは致し方ないし、みんな平等ですから…

ヒトリシズカ100508丸岩 (5)60

10年近く前かな、その頃の課題はお髭をどうするか…
お髭の剃り跡はどうしても違和感があります。
そのためにファンデを濃くすると、
濃いファンデに合わせて全体にメイクが濃くなるんですよね。
もちろんナチュラルっぽくもなるけど、
濃く描いているっていう感じでしょうか。

人から見て分からなかったかも知れないけど、
それでも自分の中で許せないみたいな…。

それではじめた脱毛。
最初はレーザーでバシバシやってました。
だいぶ減ったはずです。
それでも出てきます、生えてきます。
黒いのが減った分、白いのが目立ってきて、
そして白いのはレーザーが効きません。

それから、いい加減なレーザーだと黒いものも白くしてしまうとか。

そんなこともあったのかな。

脱毛をはじめるのなら、少しでも早い方がいいですね。
絶対レーザーの方が楽ですから。

で、白いのも退治しようとなると絶縁針脱毛ということになります。

細い針を毛穴に刺して、毛根を一本一本焼いていくという、
優れものというのか恐ろしいような方法です。

それに、とても痛いとか。
実際、痛かったですね。
痛いけど、血を見るわけでもないですし、
この痛みひとつひとつにより美しくなれると思えば我慢できるかな。

とにかくいろいろなことを妄想して、
この痛みを昇華させていくしかないです。

はじめの数回、3時間予約していました。
3時間も責められ続け、いえ処理をされて、
それでも全部やりきれずに、今日は両の頬だけみたいな感じでした。
レーザーでだいぶ減ったような気がしていても、
毛ってたくさん生えているのですね。

そのころは、終わるとお顔が一回り大きくなったように腫れ、
逃げ帰るように帰宅したこともあったのを覚えています。

そうそう、それといやなのは、
針の場合、むだ毛を5mm程度伸ばして行かなくちゃならないことです。
これもねぇ…だから早めのレーザーを。

それが今は50分の予約、30分程度処理しきって、
ゆっくりお顔をクールダウンさせて終わりです。

少しはぼこぼこしてますけど、ぜんぜん平気。
本当はあまりよくないのでしょうけど、
直後にデパートのパウダールームでメイクして、
その日は遊んじゃいます。

だって、せっかくの東京ですもの。

そう、レーザーなら地方都市でもできるのですが、
針はできるクリニックが少なく、結局東京まで出てきてます。
これもネックですね。
交通費も余分にかかりますし、誘惑も多いですから。

たとえを思い出しました。

頬を牧草地だと思ってください。
最初、牧草のはずがかたいススキにおおわれた荒れ地だったものが、
ススキを退治し続けて、今はやわらかな牧草におおわれている感じ。
まだ、ところどころ細くなったとは言えススキが残っているので、
しっかり取りのぞいてしまいたい。

そんな感じです。

で脱毛を続けています。
もうちょっとです。
産毛なんてかまいませんが、
太めなのは退治したいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



12/02|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示