FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

くろ・むら・さき

  : 

咲姫の心 思うままにつづります

Oread日記 …雪の頂へ彷徨い上がりました 

今日も一日が暮れようとしています。
今週は水曜日がお休みなので、
何となく気が楽。
とはいえ、週末には原稿の締切が…
そうそうお気楽気分でもいられません。

さて、昨日は雪の森を彷徨ってきました。

実際は一昨日の夜から森に入り、
森の中で一夜を過ごしました。
星がきれいで、月が明るくて、静かな夜でしたが、
寒かった。
身体の芯まで冷える寒さ。
それはそうですよね。
薄いとはいえ、周りには雪がありますもの。

夜明け前、寒さに耐えかねて歩き出します。

奥へ、森のさらに奥へ。

151220(4)s.jpg

先行くものはうさぎとかもしかくらい。

木々の間から大きな山が見えます。

151220(2)s.jpg

もう少し低いお山も。

151220(3)s.jpg

でも、とても大きいです。

氷をまとった樹冠の向こう、青く高い空が見えます。

151220(5)s.jpg

純白に光る高い山も見えます。

151220(27)s.jpg

そう、より高いところを目指し、
森を彷徨ったあげく、あの頂にも登ってきました。

疲れたけど、満足いくまで彷徨えた一日でした。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ: ある日の風景や景色

ジャンル: 写真

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://esakii.blog97.fc2.com/tb.php/2343-c9efdf7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top