FC2ブログ
今日はとても細かい雨。
しっとりとしたみどりのにおいがする。
嗅覚をやわらかにくすぐり、優しい気持ちにする。
こんな雨の日は、そぉっと濡れながら歩くのが素敵。
街よりは森、
そう、北八の苔むした針葉樹林が思い出される。
ほの暗い森のなか、
その暗さが一人の私にやすらぎと安心感をもたらす。
厚い樹間をとおしてさす光に
雨に濡れた苔が耀く。
こんな森、細かな雨をまといながら、
あてもなく彷徨いたい。
この世界の陰鬱なことを、
さらには楽しく輝いたことも
私から厚い苔にしみだしていくことだろう。
穏やかな、淡い心になる。
雨の色のように。
からださえ雨を含み、
濃霧のなかに霞むように淡くなる。
その存在のなさがあこがれ。
スポンサーサイト




06/06|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示