FC2ブログ
01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.»03

くろ・むら・さき

  : 

咲姫の心 思うままにつづります

Oread日記 …しばらく見入ってから 

今日は暑い中、お山を彷徨ってきました。
それも低山。
でもね、元気のいい人たちはいますね。
20人ぐらいグループでわいわいがやがや登ってきて、
頂上で騒いでいるんですよ。
うらやましいくらい元気。


車も通れそうな作業道から山道に入ります。


190818山 (1)s


里山ですから、
30分ほどで頂上に着いてしまいました。


190818山 (3)s


それでも、おうちでエアコンの下、
高校野球を見ているよりはいいでしょう。

少し霞み加減に麓の町々が眺められます。


190818山 (2)s


少し風があって、
思ったよりも涼しい。
そんな、ぼおっとした雰囲気を破るように、
老人集団が登ってきました。
元気いっぱい、声も大きいし、
何といっても人数がいますし…。

あまりににぎやかなので、
そそくさと下ります。

違う道を行くと、
ひっそりとお花が咲いていました。


190818山 (4)s


しばらく見入ってから、さらに歩きます。

小さな池に出ました。


190818山 (5)s


もう、車は近いはず。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自分らしさへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ: 心の持ち方

ジャンル: 心と身体

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://esakii.blog97.fc2.com/tb.php/2930-ce3c0582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top