FC2ブログ
世の中の動きが速い今の時代、
ことが起こってからの対応していたのでは、
取り残されてしまいます。

対策を考え、行動をはじめるころには
ヘタをすればそのことはどうでもよいことになり、
何も対応できないまま、解決にはほど遠く、
でも、今さら何もできることはない
と言うことになりかねません。

ことが起きる前に予測して、対応策を練っておかねば!

で、


見微以知萌、見端以知末

微を見て以って萌を知り、端を見て以って末を知る

と韓非子は言っています。

つまり、かすかな徴候から物事の動きを見抜き、
わずかな手がかり、始まりから物事の顛末を
予想しなさいと。

こうした人間を読み、時代の先を読むような洞察力は
この時代を生き抜くためにも、
身近の些細なことに対処するためにも必要なことでしょう。

簡単に身につくことではありませんが、
日頃から意識して取り組んでいかないと、
いつまで経っても、
ことが起きてからあたふたと場当たり的対応を
繰り返すことことになりますね。

こうした方、この時代、多すぎません?

スポンサーサイト



08/26|コメント(2)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
車の運転なら・・・
1~2k先の道を頭に思い描きつつ、5~6台先の車の動きを予測しながら出来るのに、

日常は・・・
状況把握もままならないまま、時間だけが過ぎていく・・・

この違いは何なんでしょうか(^^ゞ
From: さら@上石神井 * 2009/08/27 07:24 * URL * [Edit] *  top↑
さら@上石神井 さん
生きることへの姿勢の問題のように思います。
それにしても、
急ブレーキを踏まなくていいような余裕は欲しいですね。
From: E.sakii * 2009/08/27 19:32 * URL * [Edit] *  top↑
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示