FC2ブログ
12« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»02

くろ・むら・さき

  : 

咲姫の心 思うままにつづります

酒を飲み … 己の弱さを自覚する 

雨と頭痛と腰痛でかったるい日曜日。
しかも午前中はきちんとお仕事したし…。
午後は飲んだくれてようと、帰りがけにお酒買ってきた。
ワインって書いてあって安いから選んだのに、
アルコール分4%だって。
ほどよい甘さ、まるでジュースじゃん。
これなら私でも飲みきれるかも。

100530お酒 (2)50

と言うことで、ここまでビールを空けて、
4%ワインを半分飲んで、まだ正気かな。

さらに買ったまま仕舞い込んであったこんなのを
ツマミにしてみました。

100112チョコレート (9)50


弱い者はとかく集まりたがる。
単独行できない者はとかく集まりパーティとなって山頂をめざす。
そのくせ誰一人としてまともに下調べもせず、地図も持たない。
弱いから、弱き者同士集まり、責任の押し付け合い、
その結果、道を過ち、判断を過ち、遭難する。

弱き者の中でも、そんなことを想像できる者はリーダーを求める。
だが、弱き者たち、自分の力量も分からず、
リーダーについていけなくなると、
些細な意見の違いをあげつらい反抗する。
きちんと面と向かい議論し、納得するまたは納得させられるのならいいが、
納得させることもできずに、陰に回り、
今まで従ってきたリーダーを悪し様に言うことも多い。

はっきり言う。
そういう奴らは卑怯者である。
ついていけないのなら、そうっとパーティから離れればいいだけだ。
一人で歩けばいいじゃないか。
あるいは自分の思うパーティを作り、先頭に立って歩けばいいじゃないか。

属していて、外部に向かって、内部ことを悪し様に言うのは卑怯である。

属するのもイヤ、リーダーとなって連れ歩くのもイヤ、
それなら単独行をするのさ。
一人で歩けないのなら、山になんか来るな。

4%のへなちょこワインを飲みながらそんなことを思った。


   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと

ジャンル: 心と身体

  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://esakii.blog97.fc2.com/tb.php/698-ac079d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top