FC2ブログ
幾度めかの秋、そして、
あと何度秋を迎えられるのだろうか?

101108長野原 (4)80

月曜日にもかかわらず多くの観光客でにぎわってました。
こっちはお仕事なのにって。

木々の葉は散らす前の華やかさを競っています。
もうすぐ、北風が吹くと散って、落ち葉になり、
腐り、土に返っていくことでしょう。

樹木は冬をやり過ごせばまた新芽を伸ばし、
葉を出し、花を咲かせ、さらに上にと成長します。


私は散ってしまえば終わり。
ということは木々につく葉に過ぎない存在ですね。


いじけた新芽で、
木の下の方、陽もろくに当たらないところで小さな葉を広げ、
それでも自分なりに陽を受けたはずだけど、
大したこともなく、
今、冴えない色に色づき、
くすんだ華やかさを身につけてはいるけど、
もうすぐ散ってしまう小さな葉。

散って、おしまいな私。

土に返る。


   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト




11/09|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示