FC2ブログ
鈴木 隆著
2002.2発行
集英社新書

101123本 (6)80

性と匂いと言われるとフェロモンが思い出されますが、
人間の場合、ほぼフェロモンは効いていないらしい。
香水や使用済み下着に対するフェチシズムらしきものはあるが、
それらの発する匂いはフェロモンではないようです。
フェロモンに換わるものとして著者は、
「エロモン」なるものを提唱しています。
フェロモンのような本能的なものではなく、
新たな匂いのエロティシズムを創造しているらしい。
それは言葉によるエロティシズム、すなわち言語中枢と嗅覚、
そして性を統合した、人間の脳だからこそのものであるようです。

   
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 性同一性障害(MtF・MtX)へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




12/12|コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
プロフィール

咲姫

Author:咲姫
休みのたびに山歩きしています。深い森に住むニンフになれるかな。森から森へすべるように歩き回れるそんなニンフがいいな。黒紫が似合い、美しく、森へ入り込んだ人を惑わすようなそんなニンフになりたいって思います。


最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
検索フォーム
FC2ブログランキング
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示